シリーズ緑茶習慣vol.1『だるさ解消!朝飲むお茶は良いことづくし』

シリーズ緑茶習慣vol.1『だるさ解消!朝飲むお茶は良いことづくし』

島田市にある「お茶のさすき園」広報の大村です。

普段、何気なく飲んでいる飲み物を緑茶に置き換えたら、何かが変わるかも…。
日常の一コマにお茶のある生活、お茶を楽しむヒントをお届けする『シリーズ緑茶習慣』をはじめます。商品情報やカフェ情報と同じように定期的に発信していきますので、よろしくお願いします。

まず、最初の『シリーズ緑茶習慣』は…
朝起きて体が重~いと感じることありませんか?そんなだるさを解消してくれる、朝に飲むお茶の効果についてご紹介します。

カフェインで、朝の目覚めスイッチを入れよう!

カフェインと聞くとコーヒー、紅茶のイメージが強いと思いますが、お茶にもカフェインが含まれています。カフェインは眠気を覚まし、頭をスッキリさせたり、疲労回復の効果があるので、目覚めの一杯にお茶を飲むと、体がシャキッとしますよ!

お茶(煎茶)のカフェインの含有量は20mg/100mlと、他の飲み物に比べるとカフェインが少なく、適度に摂取することができます。湯温(80℃以上)が高いほど溶け出しやすいので、熱めに淹れるとより多くカフェインを摂取することができます。(その分、苦みは増しますが…)

お茶の種類 100mlあたりのカフェイン量
コーヒー 60mg
紅茶 30mg
煎茶 20mg

<参考 食品安全委員会>

1日のカフェイン摂取限度は成人で300mgと言われていますので、1日10杯程度であれば問題ありません。しかし、空腹時にカフェインを摂取すると胃に負担がかかる場合もあるので、朝食と一緒に飲むなど、上手に取り入れてみてくださいね。

朝の一杯で、災難除け⁉ 免疫力もアップします!

お茶にまつわることわざに『朝茶に別れるな』ということわざをご存じですか?朝飲むお茶は、今日一日の災いから守ってくれると言われ「朝一杯のお茶を忘れることなく飲め」という意味があります。
また、朝は体温が下がっているので、最初に温かいお茶を飲むことで体温が上がり、免疫力もアップするので、朝飲むお茶は良いことづくし!なのです。

毎朝飲むものだからこそ、こだわりのお茶を。

『日常茶茶』 100g 648円(税込)

毎朝飲むお茶だからこそ、味にもこだわりたいですよね!さすき園の『日常茶茶(にちじょうさちゃ)』は、普段使いのお茶で手頃な値段でありながら、コクや甘さがあり、スッキリとした口当たりが美味しいと評判です。

『日常茶茶』の美味しさの秘密は、“”にあります。お茶の茎は、爽やかな余韻を残します。お茶の葉と茎をいい具合にブレンドすることで、スッキリとした甘みに仕上げています。

いかがでしたか?
毎朝の習慣にお茶を飲むというのもいいものです。
一杯の緑茶で素敵な一日がはじまりますように。

 

 

お茶情報カテゴリの最新記事